ランカツ
吸収する姿勢

 25日火曜日の昼休みにラン活が開催されました。
 新学期初のプレゼンターは吉田星香さんです。テーマはオーストラリア・パースでのインターンシップ。吉田さんは春休みに一か月間
パースにある兵庫県事務所でインターンシップを経験したとのこと。日本文化を紹介するイベントの準備や運営を任されました。
今回が初めての海外渡航だったという吉田さんが強く感じたことは、“知識の大切さ”でした。吉田さんは「今後いろんなことに興味を持ち、全て吸収する姿勢をとっていきたい」と語ってくださいました。
 今回のラン活はインターンシップに興味のある人、外国に興味のある人が大勢集まり、大盛況に終わりました。来月も楽しいプレゼンを企画しています。海外に興味のある方は是非ラン活に参加してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です