ワンダーフォーゲル部
知識レベルアップ

 ワンダーフォーゲル部は現在、登山がオフシーズンのため、ミーティングを行って山へ登る際に重要な知識を習得することを中心に活動している。地図の読み方、応急手当、気象について主に学ぶ予定で、年内は主将が登山計画の仕方について指導するとのこと。また部長は「このような学習を通して各自で登ってみたい山を見つけてほしい」と話す。 
 そのためにもまず、どんな山があるのかを知ることも重要であると考えているようだ。春休みは屋久島に上る予定で、それまでに六甲山でトレーニングを行う予定で、12月末と2月は雪山でスキー、スノーボードなども行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です